田辺・弁慶映画祭 上映作品


『星守る犬』
上映時間:11/11(土)10:00-
 

(C)「星守る犬」製作委員会
夏――。
とある山中に放置されたワゴン車から、身元不明の中年男性と犬の遺体が発見された。男性の遺体は死後半年を経過しているのに、犬の遺体は死後1ヶ月しか経っていないことが判った。犬はなぜ、男のそばに寄り添って死んだのか…?市役所の福祉課に勤める青年(玉山鉄二)は、偶然出会った少女(川島海荷)と共に、死んだ男と犬の足取りを追う旅に出る。男は「お父さん(西田敏行)」、犬は「ハッピー」という。ふたりの旅は、東京からはじまり、北海道へ―。時に可笑しく、時に哀しく、旅の途中で出あった人びとに、忘れられない思い出を残していた。やがて、旅の終着点で、青年と少女が見たものとは・・・・、「星守る犬」という言葉にこめられた願いとは・・・・。

監督 瀧本智行
出演 西田敏行、玉山鉄二、川島海荷、余貴美子、温水洋一
製作年/製作国/時間 2011年/日本/128分
上映会場/鑑賞券 大ホール/鑑賞券必要(有料)
予告編