田辺・弁慶映画祭 上映作品


『海を駆ける』
上映時間:11/9(金)18:30-(開会式終了後)
 

(c)2018「海を駆ける」製作委員会
インドネシア、バンダ・アチェの海岸で倒れている謎の男が発見される。片言の日本語やインドネシア語を話すその男は、海で発見されたことからインドネシア語で「海」を意味する「ラウ」と名づけられた。NPO法人で災害復興の仕事をしている貴子と息子のタカシ、親戚のサチコは、記憶喪失ではないかと診断されたラウをしばらく預かり、身元捜しを手伝う事となる。ラウはいつもただ静かにほほ笑んでいるだけだったが、そんなラウの周辺ではさまざまな不思議な現象が起こりはじめていた。

監督 深田晃司
出演 ディーン・フジオカ、太賀、阿部純子、アディパティ・ドルケン、セカール・サリ、鶴田真由
製作年/製作国/時間 2018年/日本・フランス・インドネシア/107分
上映会場/鑑賞券 大ホール/鑑賞券必要(有料)
予告編