田辺・弁慶映画祭 上映作品


『いる』
上映時間:(41分)
 

役者をやっている灰島。愛想もなく、自分本位で生きている灰島は好きな女の目もまともに見る事が出来ない。女はそれじゃ変わらないよと言う。変わろうと思っていないと答える灰島は、御構い無しに行く先々で小さなトラブルを起こす。
ある日灰島が帰宅すると玄関の鍵が開いている事に気付く。閉め忘れたか?違うとしたら犯人は?
疑心や不安に駆られながら自分の行動を振り返り、「何か」と向き合う男の話。

キャスト 礒部泰宏、牧田裕次、安藤真理、佐藤一輝、原 陽子、カトウクリス、
飯田芳、芦原健介、詩歩、上原武士、小澤雄志、相田淑見、高根沢光、
足立智充、荒井タカシ、扇田拓也 他
監督 礒部泰宏


監督
プロフィール
礒部泰宏(いそべやすひろ)

1980.3.21. 山口県出身。01年俳優活動開始。舞台などを経て06年ENBUゼミナール映像俳優コース入校。卒業後は映像作品を中心に活動。
映像制作は過去に数分の自主短編映像を制作した経験あり。映画祭出品はこれが初めて。
〜主な出演履歴〜
◯冨永昌敬監督作品『ローリング』
◯篠崎誠監督作品『あれから』
◯井土紀州監督作品『ふたりのシーズン』
◯天野千尋監督作品『チョッキン堪忍袋』など
*12.1に開催されるテアトル東京田辺弁慶映画祭セレクションで上映される中川奈月監督作品『夜のそと』にも出演。