田辺・弁慶映画祭 上映作品


『ヒロイン』
上映時間:11/10(土)10:00-(18分)
 

死にゆく父が遺した、最後の言葉「かおり」。それは一体誰のことなのか!?少女はその謎を追って、父が学生時代に監督した3本の8mm映画の“ヒロイン”たちを訪ねていく…。映画活動家・松崎まことが29年ぶりの監督作品として撮り上げた、失われた青春と映画への鎮魂歌。

キャスト 芋生悠、木村知貴、生見司織、林田沙希絵、森レイ子、水井章人、阿武勇輝、みき、篠崎誠
上映会場/鑑賞券 小ホール/鑑賞券不要(無料)


監督
プロフィール
映画活動家/放送作家 1964年東京生まれ。早稲田大学第一文学部卒。
“放送作家“としては、MX「博士の異常な県談」「松嶋×町山/未公開映画を観るTV」wowow動画「町山智浩の映画塾」などを担当。
“映画活動家”としては、TVやラジオ番組、映画イベントへの出演インディーズ作品のプロデュース、「水道橋博士のメルマ旬報」の連載執筆など。
「田辺・弁慶映画祭」は「第8回」から司会を務める。
映画評論家松崎健夫とのユニット“松崎ブラザーズ”の“松崎A”。