第8回 田辺・弁慶映画祭 上映作品


SLUM-POLIS
2014年/日本/120分
上映時間:11月8日(土)12:35〜
 

2041年、南海トラフ大地震後の西日本。復興の進んでいない地はコミューン地区(通称=スラムポリス)と制定され、スラム化が急速に広がり事実上無法地帯となっていた。第三コミューン地区に住む青年ジョーとアスは、ある日、絵描きの娼婦アンナと出会う。奇妙な友情で結ばれていく3人は、それぞれの夢のために巨大暴力団の麻薬輸送車の襲撃を計画するが、それを機にスラムポリスを渦巻く闇の抗争に巻き込まれていく・・・。

監督 二宮健
出演 西村峰龍、アベラヒデノブ、小野亮子、宇野正剛、川上一輝、木村知貴、横山利幸、宮川マキオ、大田健人、サニーフランシス、辻岡正人、内藤章、松本ファイター、千葉悠平、松岡義樹、河村宏正


監督
プロフィール
1991年生まれ、大阪出身。大阪芸術大学映像学科在中。BABEL LABEL所属。
◆幼い頃から映画制作を始め、2008年、監督作品「試験管ベイビー」が、高校生映画コンクール映画甲子園にて審査員の滝田洋二郎監督より監督賞を受賞。
◆2010年、大阪芸術大学映像学科に入学。自主映画制作団体BULLDOG FILMを設立。映画祭やYouTubeにて作品を発表。YouTubeに本編を丸ごとアップする企画「暴行」シリーズは、シリーズで累計80万回以上再生されている。
◆監督作品「Apollo chocolate GIRL」(2010年)と「ALEX into the DARK」(2011年)が、2年連続でTAMA NEW WAVEのある視点部門にて上映される。
◆2012年の監督作品「大童貞の大冒険」にて、京都国際学生映画祭、田辺・弁慶映画祭、TAMA NEW WAVE、イメージフォーラムフェスティバルなど数多くの国内コンペにて入選。
◆2013年、卒業制作として「SLUM-POLIS」を制作。
◆2014年、渋谷UPLINK Xにて監督作品2作品が劇場公開される。「SLUM-POLIS」がハンブルク日本映画祭とさぬき映画祭にて正式出品、上映。
◆現在、待機作多数。

BULLDOG FILM YOUTUBEチャンネル
https://www.youtube.com/user/apocalypsenow1217
予告編