第9回 田辺・弁慶映画祭 上映作品


雨時々晴れ
上映時間:11月6日(金) 13:00〜  2014年/日本/100分
 

靴屋に勤める夕子は毎日の変わらない日常を日記に書く。
彼女には同じ年の彼氏、裕也がいる。
二人は6年前から付き合い、4年前から同棲している。
付き合い始めた頃の熱は冷め、普通の体温に戻った二人の関係は平凡で静かな風景に見えた。
ある日、夕子は営業社員、雄二と知り合うことになり段々と彼に惹かれていく。
平凡で静かに見えた彼女の心の風景に風が吹き始める。
心の中に潜んでいた不安という二文字を彼女は認めたくないのだ。
彼女の心は変わってしまうのか? 
雨の中、晴れを待つように
雨に耐えて晴れた空を見上げる彼女はどんな顔をしているだろう?

監督 李 允石(イ ユンソク)
出演 広澤草、斉藤陽一郎、松浦祐也、正木佐和


監督
プロフィール
韓国仁川生まれ。
韓国人ながら成瀬巳喜男、吉田喜重をはじめ日本映画をこよなく愛し、
2005年日本での映画作りを決意して来日。
その後日本映画学校に入学。在学中に自主映画を製作。
卒業後はフリーの映画スタッフとして撮影現場に参加する。
映画学校時代に作成した作品「門」は多くのスタッフから支持されている。
多くのスタッフが彼の作品に興味を持っており、優秀なスタッフと溢れ出すアイディアを基盤に、妥協しない作品づくりを目指す。
予告編