第11回 コンペティション部門 作品募集要項

■受付期間
2017年4月15日(土)から7月15日(土)まで ※当日消印有効

■応募要件
以下の要件を全て満たしている必要があります。
(1) 本応募作品を含めて、劇場公開3作品以内の監督による作品
(2) 未公開の作品
  ※「公開」とは、商業劇場での上映、テレビ放映、ビデオ・DVD販売、インターネット上
   での配信、海外配給などを指します。
   ※原則として、イベント等での有料上映は「公開」には該当しません。
(3) 30分以上の作品
(4) 2016年1月1日以降に完成した作品
(5) ジャンル不問
(6) 作品のフォーマット
  @ DVD、Blu-ray Discのいずれかの媒体でお送りください(予備審査等で作品のコピー
   を行う場合がありますので、コピーガードを解除した状態でお送りください)。
  A ワイド画面(16:9)の場合、応募用メディアに記録する際にスクイーズ方式で録画
   しないでください。
(7) 日本語以外の言語による作品は、日本語字幕もしくは日本語吹き替えをつけてくださ
   い。
   その際の字幕制作等費用は出品者の負担となります。

  ※応募要件を満たしていない場合であっても、応募時の送付物一式を返却致しかねます
   ので、ご了承ください。

■応募に必要な物
以下の(1)〜(4)の4点を受付期間中に書留郵便により下記事務局宛お送りください。
受付が完了次第「受付証」をお送りします。
不備があった場合、受け付けることができませんのでご注意ください。

(1)応募作品1枚(DVD、Blu-ray Disc媒体)
   ※作品予備審査の都合上、コピーガードを外しておいてください。
   ※市販の家庭用DVDプレイヤー・Blu-ray Discプレイヤーで再生可能なものをお送りく
    ださい。
(2)応募用紙@・A
   必要事項を明記してください。
(3)応募約款
   プリントアウトして内容を確認いただいた後に、署名・捺印をお願いします。
   署名・捺印のないものは受け付けできません。
(4)出品料 1作品につき1,000円
   ※郵便窓口にて定額小為替(1,000円分)をご購入のうえ同封してください。定額小為
    替には何も記入しないでください。
   ※応募作品は、しっかりと梱包して破損のないように送って下さい。
   ※運搬中の破損・紛失等のトラブルに関しては、一切の責任を負いかねますのでご了承
    ください。
   ※応募された作品につきましては、原則として返却いたしません。あらかじめご了承く
    ださい。
   ※作品の取り扱いには十分注意いたしますが、不測の事故による損害などについては責
    任を負いかねますので、予めご了承ください。
   ※お名前、ご住所の洩れがないように十分にご注意ください。



■賞(予定)
弁慶グランプリ : 紀州檜製楯、賞状、賞金30万円
映検審査員賞  : 賞状、賞金5万円
観客賞     : 賞状、賞金5万円
男優賞・女優賞 : 賞状、賞品
映画.com賞   : 賞状、賞品
上記、受賞作品への副賞としてテアトル新宿シネ・リーブル梅田(予定)での上映権を贈呈

■審査
応募作品は予備審査を行い、第11回 田辺・弁慶映画祭(以下「当映画祭」という。)入選作品を決定します。
予備審査の結果は、2017年8月下旬に公式ホームページ上で発表予定です。(応募数等により、結果発表の時期が前後する場合があります。)

■特別審査員
掛尾良夫 氏(城西国際大学メディア学部教授、キネマ旬報社顧問)
山下  慧 氏(映画評論家)
沢村  敏 氏(東京テアトル株式会社 映像事業部編成部)
ほか1〜2名予定

■入選作品について
入選作品については、当映画祭期間中(2017年11月10日〜12日 ※試写等の都合上、11月9日からご参加いただく可能性があります。)に監督及び出演者など関係者にご参加いただきます。宿泊・交通については、田辺・弁慶映画祭実行委員会(以下「実行委員会」という。)での費用負担(監督+1名様分)を予定していますが、日本国外からご参加いただく場合、日本入国までの交通費等費用は出品関係者の負担とさせていただきますので、予めご了承ください。
なお、当映画祭での上映時のフォーマットは、DVD、Blu-ray Disc、DCP とします。
また、入選作品は、当映画祭終了後も実行委員会が主催・企画するイベント等において、無償での使用許諾を承知するものとします。


■入選作品の広報等使用について
入選作品については、実行委員会において実施する上映会や広報活動のため、TV・新聞・雑誌・インターネット等の告知媒体に、作品およびスチール写真等を無償で使用できるものとします。

■著作権について
作品中において著作権を主張でき得る一切の事象に関しては、当該権利者に許諾を得るか、問題を解決した上で応募するものとします。万が一、上映した作品において第三者から特定の著作権を主張された場合、応募責任者がその全ての問題を解決する義務を負い、実行委員会は一切関知しないものとします。

■応募作品に関して
当映画祭以外でも、関連イベントでの上映をさせていただく場合があります。
その際には、別途ご連絡いたします。

■作品送付・お問い合わせ先
田辺・弁慶映画祭実行委員会事務局
 
  〒646-8545
  和歌山県田辺市新屋敷町1番地(田辺市観光振興課内)
  TEL:0739-26-9929 FAX:0739-22-9903
  E-mail:info@tbff.jp


[BACK]